忍者ブログ

2017
10
21

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/21 (Sat.)

2010
04
06

グリシンに頼って生きている

100406.jpgただでさえやることだらけなのに、すでにおしごとが破綻寸前の量なのに、仕事の上積みがきてありがたい一方涙が出ちゃう!なnekoyayoiですこんばんは。現実逃避的に「入稿の方法を考えるとこっちの印刷所の方が…」とかゆってたら、ちるとさんに「原稿が揃ってから考えなよ」と冷水的なみことばをくらったnekoyayoiさんですこんばんは。今日更新が早いのは別に余裕があるからではなく、単に時間調整でそうなっただけです。これ終わったらしごとです…

本日の更新
・COMIC>土銀沖神・篠鴨>長編>誰かの願いが叶うころ 第二章 6/?ページ掲載


あとそれから昨日の更新分、ちょびっとだけ手が加わってます。
うちのマンガは鴨太郎マンガなのに伊東先生が出てこないと昨日言いましたけど、その理由を分析してみた。
鴨太郎の内面に踏み込むのが痛いからですねたぶん。
あの人、ほんとにコンプレックスとか野心とか自意識の塊ですからね、そういうところに踏み込むというか、鴨太郎視点でお話を作るとめちゃめちゃ痛いことになりかねないわけです。原作であれだけ痛いところさらけ出されたわけだから、もういいよねって思ってるんじゃないかと思います自分。

あとこれ大事なところだと思うんですけど、鴨太郎は自分の痛い所の痛い所以を自分で認識したのは死ぬ間際だったわけじゃないですか。
つまりそれは、二次創作の範疇で、動乱篇以前の鴨太郎が自分が痛いところ、いちばん大事なところを事前に理解したり気付いてどうこうするようなおはなしは作れないということでもあると思うんですね。(作れないことはないと思いますが、自分で描くときは原作のそういう範疇には踏み込みたくないので…)
そこらへん大事にしようと思うと、結局鴨太郎視点の、鴨太郎の内面を覗くようなおはなしは難しいと言うことになるわけで。いや覗くだけならいいけど、それだけだとお話として痛いだけになりそうで。実際鴨太郎視点をやった「フェイク」は痛いお話になってしまってたんで。救い的なラストはつけたけど、結局それは鴨太郎死後の話だった。
そんなこんなを考慮すると、結局そういうところは避けて、他の人視点で鴨太郎を見るようなおはなしにせざるをえないというか…たぶんそういうことなんだと思います。
だから、今回のもそういうおはなしです。篠原君から見た鴨太郎でしかありません。
鴨太郎視点で鴨太郎の内面とかを描くには、3Zしかないのかなと思って3Z始めたんですがすいません全然進められなくてorz まずは「誰かの願いが叶うころ」を優先します。
あとはもう日常のギャグですよね、でもギャグやると私先生をいじめちゃうんだよね…^q^^^

しかし、銀月篠鴨と切ない、通じ合わないCPを連続で描いてるもんですから、ラブラブに飢えてますラブラブに。次にやる話は絶対何らかのラブラブ話がいい!まだこの章長いので、ちょっとやそっとじゃ終わりませんが…でもコレ終わったらあれやろうかなあれ…うんあれあれ…

それからこれ、ご本人のサイトで告知出たから言っても大丈夫でしょう!スパコミについて!
スパコミの土銀スペは「真夜中にチョコレート」と「Point Half+atelier Bucha」の3サークル合同スペースになります。
うちの新刊はありませんが、「カリソメ乙女」のCD-ROM頒布をなんとか間に合わせたいと思います。純粋など銀じゃなくてスイマセン…「COMPILEⅠ」も沖神と抱き合わせなわけだしねえ…あと土銀ものの無料配布。土銀プチオンリーのペーパーラリーに参加します。既刊はCP問わず全部揃います。
それから、「真夜中にチョコレート」さんの新刊「ランデブー」の表紙イラストを描かせて頂きました。よろしくお願いいたします。ちなみに、イベント後うちの直接通販でもしばらくお預かりいたします。
今のところはこれだけですが、もうひとつ、配布するものが加わると思います。それはもう少し後で。

沖土スペース、「濁天+atelier Bucha」では「カリソメ乙女」のCD-ROMはありますが、土銀ペーパーラリーや「ランデブー」はありません。既刊本はこちらのスペースでも全て揃います。
沖神スペースの委託では既刊本「Let Me Be With You」「COMPILEⅠ」のみです。
沖土・沖神スペでの無料配布はまだ考え中です。あったとしてもモノクロのペーパーだと思いますが。

ではおへんじをー!
>青空様
お久しぶりですー!よかった、つまんなくなってたらどうしようと最近とみに不安なので^▽^;銀月も篠鴨も、決してラブラブにはなれなくて、最後には切ない結末が待っているタイプのおはなしなんですが、このタイプはこのタイプで楽しんでいただけたらいいなあと思います!お言葉とってもうれしいですよ、またいらしてくださいね~!

PR

2010/04/06 (Tue.) 日記

メールフォーム

感想は毎日更新の糧です~!お返事は基本的にBLOGにて。 字数は1000文字まで。長めの感想をいただく場合、うまく送れない場合はryou☆atelier-bucha.comまで。(☆→@) その際は、タイトルは分かりやすくお願いします。(「こんにちは」「初めまして」のみだと見落とすことがあります)
※感想・当サークルの活動内容への質問・リンク切れ等報告以外には使わないで下さい。「○○を描いてください」等リクエスト、当サークルの活動と関係のない質問、過剰なギャル文字のコメント、その他マナーが悪いコメントには一切お答えいたしません。

twitter

Twitterボタン
一応鍵付きですが、うちのサイトや同人誌をご存じの方ならフォロー申請どなたからでもお受けいたします。

プロフィール

HN:
りょう
HP:
性別:
女性
自己紹介:
メインCP土銀沖神&沖土&篠鴨。基本雑食・リバ上等。シモエロ発言多し。
作品の感想はメルフォまでお気軽にどうぞ。(コメント欄は現在閉鎖しております)(リクエストはお受けしておりません、ご遠慮下さい)

リンク

カテゴリー

最新記事

バーコード

ブログ内検索

アーカイブ

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アクセス解析